夢のマイホームに向けて土地を探す方法

現在売り出されている物件を探す

売り出されている土地には、大きく二つの種類があります。それは建築条件付き土地と建築条件無し土地です。 前者は土地を売り出している業者が指定する業者で建物を建築する必要がありますので、あらかじめ自分で選んだ業者では建築する事が出来ません。 後者の土地は自分の好きな業者で建築可能ですので、売り出されている土地を探す場合は、建築条件無し土地に絞って探すと良いでしょう。 インターネット等を利用して、現在売り出されている物件を自分でまず探してみると、知らず知らずのうちに希望エリアの物件相場の勉強になります。予算や立地、その他細かい条件等、もし希望通りの物件があればすぐに不動産業者に問い合わせをして早い段階で物件見に行きましょう。いい物件は必ずすぐに売れてしまいます。

将来売り出される物件を探す

現在売り出されている物件は、裏を返せば売れ残りともいえます。現在売り出されている物件にはどうしても希望通りの物件が無い場合、次は将来売り出されるであろう物件を探しましょう。
この売り出される前の物件情報はもちろんインターネットには掲載されていません。
ではどうするか。それは不動産の販売の営業マンと仲良くなり、物件の売り出される情報を逐一仕入れる事です。物件を探していると、もちろん多くの営業マンと知り合いになりますが、そんな営業マン達は必ず売り出されていない物件情報を持っています。そういう情報をどんどん伝えてもらえるようにお願いしておくと良いでしょう。かなり草の根活動ですが、実は最新の不動産情報を仕入れるにはこれが最も有効だといえます。

SE工法は強度の高い集成材と独自開発のSE金物を使い構造計算をすることで高い強度の建物を作る工法です。木造でありながら従来よりも広い空間を作ることができます。